ラーメンが好き。

そして僕は、基本的に暴飲暴食によってストレスを解消するタイプ。

腹が減っていようがいまいが、とにかく食うこと、呑むことでストレスを紛らわせてきた。

しかし、とことんまで落ちると全く食欲がなくなる。

そんな闇を経て、今は少し回復してきたと思う。
暴飲暴食に走れるだけのメンタルになってきたから。

そして毎分毎秒「死にたい」と思っていても、なぜだか「ラーメン食べたい」とか思うのが不思議だなって自分で感じた。

死にたいなら食う必要ないだろうって話なのに、食べたくなるのは、やはり生存本能というやつなのかもしれない。

だってさ、美味しいじゃん。

ラーメン。

最近は、天下一品の「こってりMAX+赤ん粉トッピング」にハマっています。

いつ死んでもいいように、そして、いつ食べられないくらい落ち込むかわからないので、食べれるうちに食べたいものは食べておこう。

食べてるときは、やっぱり幸せを感じます。