子供が大きくなってきたことで、塾や歯列矯正など、必要となる生活コストは際限なく上がっている。

にもかかわらず

僕には仕事がない。

バイトも許されない。

在宅ワークの仕事を応募はするも採用されない。

とはいえ、節約に振り切った生活はよろしくない。
なぜなら実感する貧困はメンタルをさらに大きく削ぎ落とすから。

なので、外食を減らし、旅行も車中泊や弁当持参で出費を最大限抑えながらたまに実行しながら、貯蓄を諦めてギリギリの生活を続けている状態。

車中泊も子供が小さいうちしかできないし、それはそれとして楽しめているからこうした生活も意外とやれないこともないのだけれど、最近はそれも辛くなってきている。

友人に言わせるところの「ちゃんと奥さんと仕事についての会話をしなさい」なのだけれど、会話にならないのでこれって実際破綻してるのではと思いつつ、これが現実なのでどうにもこうにも。

収入が安定さえすれば、メンタルも安定しそうなんだけれどね。

ということで、フリーランス5年目とは思えないほど安価な仕事をしながら食い繋ぐ方法で凌ぎつつ、「高収入の仕事を取れるはず」という妻の無根拠な期待に押しつぶされる日々。

だってさ、子供たちに我慢を強いることはしたくないんだ。

したくないんだよ。

もはや父としての責任すらも全うできていない、ポンコツな人間です。